乗り物@鉄道(JR),出張@国内

東京駅から幕張メッセへ行くために、最寄り駅の海浜幕張まで京葉線に乗れば快速で約32分、普通でも36分ほどで着きます。

でも、所要時間はさておき、割と混むことが多い京葉線で立つのはもちろん、座っていくのもそれなりにしんどい。

そこで、東京から特急わかしおで海浜幕張まで行くことに。

東京10:00発、わかしお5号 安房鴨川行き。

 乗り物@鉄道(JR)

JRがまだ国鉄だった1981年、フルムーン夫婦グリーンパスが発売されました。

二人の年齢を足して88才以上になる夫婦が一緒に旅行する場合に、新幹線のグリーン車を含めJR全線が乗り放題になるきっぷで、毎年秋に発売されてました。

我が家の子育ても終わり、ようやく今年これを使って鹿児島から函館まで全新幹線一気乗りするつもりで綿密なプランを作って、あとは発売を待つのみ。

 

ところが!

 

 乗り物@鉄道(JR)

岐阜の伯父宅へ行った折、コレクションから古い切符が出てきた。

昭和48年、まだ山陽新幹線が岡山までしか開業してなかった時に、岡山と九州を結んでいた特急つばめの指定席特急券。

 乗り物@鉄道(JR)

北陸道南条サービスエリアで海老名メロンパンを買ったあと(記事)、SA内のスマートICから一般道へ。

Googleマップナビの通りに走っていると、何やら大きな建物の建設現場が見えてきた。

おでかけ, 乗り物@鉄道(JR), 乗り物@鉄道(JR以外)

金沢から北陸新幹線で1駅、新高岡までやってきました(記事)。

新高岡からは在来線で金沢へ戻ります。

おでかけ, 乗り物@鉄道(JR)

富山県は氷見温泉のホテルをチェックアウトし、富山湾沿いに南下してJR氷見線の雨晴駅へ。

おでかけ, 乗り物@鉄道(JR), 乗り物@鉄道(JR以外)

青森港に保存係留されている青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸を見ていると(記事)、青森駅に赤い機関車が入ってくるのが見えた。

おでかけ, 乗り物@鉄道(JR)

むつ湾フェリーで下北半島の脇野沢から津軽半島の蟹田にやって来ました(記事)が、せっかくなので、津軽半島を走るJR津軽線に乗ることに。

フェリーの蟹田港からの最寄り駅は蟹田駅でしたが、少し車を走らせて津軽二股駅へ。

ここから津軽線の最北端、三厩(みんまや)へ向かいます。