道の駅みなみやましろ村で地元特産の抹茶がたっぷりな茶そば 『村風土食堂 つちのうぶ』@京都・南山城村

 グルメ@関西

京都と三重の県境近く、国道163号線の『道の駅みなみやましろ村』

ここで抹茶スイーツを堪能したあと(記事)、食堂で遅めのお昼を食べることに。

道の駅の建物の奥にある『村風土食堂 つちのうぶ』へ。

地元の食材を使ったメニュー中で、今回は村そば定食をオーダー。850円也(8%税込)

茶そばと茶飯にぎりの定食ですが、この時はちょうど新米の時期だったこともあり、南山城村産のこしひかりのおにぎりに。

茶そばにも南山城産の抹茶が使われていて、風味満点。

つゆで食べるのもいいけど、私は抹茶塩をまぶして食べるのがお気に入り。

茶の香りがふんだんに満ちた茶そば。

食材はもちろん、スタッフのみなさんも地元の方のようで、上手く地元の資源を使っている道の駅です。

 

道の駅 みなみやましろ村 村風土食堂 つちのうぶ
京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102
営業時間: 11:00~16:00(定休なし)

 グルメ@関西

Posted by osokuji