スイーツ@関西

先日、仕事で兵庫県三田市へ行ったついでに『パティシエ エス コヤマ』へ寄り道。

いつも閉店1時間前に行くので一番人気の小山ロールは売り切れてることが多いんですが、今回は買えました!

小山ロール。1,512円也(税込)

 スイーツ@関西

中国道社パークングエリア上り線のコンビニで売ってたこれ。

兵庫県播州赤穂名物、『潮見堂本店』塩味まんじゅう。6個入り 540円也(税別)。

 スイーツ@関西

有馬温泉名物のお菓子といえば、炭酸せんべい。

有馬にはいくつか炭酸せんべいのメーカーがありますが、その中で元祖と言われているのが、『三津森本舗』炭酸せんべい

 スイーツ@関西

先日、有馬温泉へ行った時(記事)、ホテルのお着き菓子で食べた栗ようかんがおいしすぎて、思わず売店で買ってしまったこれ。

栗よせ。6個入り712円也(税込)。

 スイーツ@関西

湯村温泉からの帰路、『播磨屋本店 生野総本店』へ立ち寄り、自家用に買ったおかきとせんべい、水ようかん。

おでかけ, スイーツ@関西

湯村温泉からの帰路、おいしいおかきで有名な『播磨屋本店 生野総本店』へ。

いわば「播磨屋本店本店」

 スイーツ@関西

神戸空港の売店で見つけた 大阪半熟カステロふわんとろん

大阪の人間が神戸で大阪のお菓子に魅かれるのも変ですが、初めて見るお菓子だったので、テレビで紹介されたというPOPにも釣られて買って帰ることに。

 スイーツ@関西

せんべいやあられで有名な京都の和菓子店『小倉山荘』

仕事で客先に訪問する時の手土産で持っていくことも多いのですが、先日、手土産用の定番あられ「をぐら山春秋」を買いに行ったところ、夏季限定のあられを薦められる。

ただ、手土産でおいしくないものは渡せないので、事前に自分で食べて味見するために買ってみた。

夏をぐら山春秋 風そよぐ ミニ箱。8袋入り540円也。

 スイーツ@関西

PAOの長距離試走がてら敦賀まで行き、帰路は下道で滋賀県を南下。

途中『クラブハリエ八日市の杜』で休憩することに。

 スイーツ@関西

道の駅みなみやましろ村の売店でお菓子を物色していると、試食販売をしてるおじさんから声を掛けられる。

「この蕎麦かりんとう、食べてみてください」

と、京都弁のアクセントで試食を勧められ、食べてみるとそばの香りが濃いめで甘すぎない。

黒ごま味とシナモン味の2種類あり、どちらもあまり食べたことのない味わいだったので、買って帰ることに。

蕎麦かりんとう黒ごま蕎麦かりんとうシナモン。各432円也(税込)