関門海峡を渡り九州へ

おでかけ

広島県の三次でお好み焼きを食べ(記事)、その後島根県で天空の駅を見物し(記事)、再び中国道で九州を目指します。

九州へ渡る前、壇之浦PAへ立ち寄り関門海峡を眺めてみる。


関門海峡に掛かる唯一の橋、関門橋。

全長1,068mのつり橋。

狭い海峡のなので、すぐそこに対岸の門司の街が見える。

潮の流れが速いので、潮に乗ると船が進むのがすごく速い。

真下からも関門橋が見られる。

橋のメンテナンス用でしょうか、移動式の足場もあったり。

再び本線に戻り、関門海峡を渡ります。

やっぱり橋の上は風が強い。

本州を離れて・・・

九州に入ると、福岡県の看板とようこそ九州へのメッセージ。

車で九州に渡ったのは25年ぶり。

このまま博多の中心部を目指します。

おでかけ

Posted by osokuji