地元で人気、カルツォーネスタイルのお好み焼き『いまちゃん』@広島・三次

 グルメ@中国地方

大阪から中国道を九州へ向かって走っている途中、ちょうど広島県に入った頃、せっかくなのでお昼にお好み焼きを食べることに。

午前11時前に七塚原SAのレストランへ行くと、すでに満席で行列もできていたので、ここは撤退。

広島市内へ出るにはちょっと遠いので、道すがらで立ち寄れるお店をググり、中国道を三次東ICで降りる。

一般道をJR塩町駅方向へ走り、国道184号線塩町交差点脇にあるお好み焼き屋『いまちゃん』へ。

お昼にはまだ少し早いこともあってか、並ばずに入れた。

ここのお好み焼きはざっくり言うと、肉と玉子をそれぞれ入れるかどうかを選び、そこへそばorうどんをチョイスするメニューで、麺の量も半玉、1玉、1.5玉、2玉から選べる。

今回は肉玉入りそば1玉をオーダー。760円也(8%税込)。

運ばれてきてビックリ、この店のお好み焼きは具を内側に折り包んだスタイル。

お好み焼きのカルツォーネや~

包んであるとはいえ野菜たっぷりの広島風な味わいはそのまま。

追いソースはもちろんカープソース。

食べているうちに、見た目よりもかなりボリュームがあることがわかってくる。

これ、もしかして折らないと皿からはみでちゃうんじゃないの?と思うくらい。

11時半過ぎには店内は満席になり、さらに地元の人と思しきお客さんがお持ち帰り用のお好み焼きを受け取りにやってくる。

地元で人気のお店だけに、美味しいお好み焼きでした。

 

お好み焼 いまちゃん
広島県三次市塩町2130-7
営業時間: 平日10:00~15:00、17:00~20:00、土日祝10:00~19:00(毎週水曜、第一火曜定休)

 グルメ@中国地方

Posted by osokuji