鳥取で親がに丼を食べる『海陽亭』@鳥取・賀露港

 グルメ@中国地方

日本海へカニを買いに行こうと朝大阪を出て、11時前に鳥取・賀露港に到着。

すぐに買い物・・・ と思ったけど、去年来た時にお昼を食べるのにすんごい苦労したので(記事)、少し早いですが混む前にお昼にすることに。

かろいちの隣にある『海陽亭』へ。

店に入るとすぐにカウンター席へ案内される。

海鮮丼を食べようと思ったけど、今回は年内しか食べられない親がに丼に。2,160円也(8%税込)

親がに2杯分のかにがてんこ盛り♪

外子と内子、ちょこっといくらもあって、たまごづくしでウマーーい!(≧∇≦)

カウンター席の前にいけすがあり、透き通ったイカが泳いでますが・・・

イカの注文が入り網ですくおうとすると、一瞬にしてイカが赤くなり逃げまわる。

店内には日本海から引き込んだ海水のいけすがあり、注文したらいけすの魚をさばいてくれます。

別のいけすには親がにがたくさん。

11時半ごろ、お腹いっぱいになり店を出ようとすると、すでに入店待ちの行列が出来てました(;゜0゜)

早めに入っててヨカッタ・・・

 

天然海水いけす 海陽亭
鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間: 11:00~15:00、17:00~22:00(LO.21:00)(定休なし)

 グルメ@中国地方

Posted by osokuji