鉄路で松山へ出張 その1 ~新幹線で岡山へ~

 乗り物@新幹線,出張@国内,記事リンク有

今日は愛媛県は松山へ出張。

今回は午後からの仕事だったんですが、14時過ぎに松山へ着く伊丹発の飛行機がJAL、ANAともに満席。

キャンセル待ちを入れてたんですが、どちらもハズレ。

朝イチの飛行機は空いてたんですが、朝少し会社に顔を出さなければならなかったので、JRで行くことに。

e5489のサイトでeきっぷを予約。

新大阪から新幹線で岡山へ、岡山で特急しおかぜに乗り換える。

新大阪10:25 のぞみ13号。

N700系、Z34編成。

夏休み中のこの時期は家族連れや年配のグループなどの旅行客が多く、混雑している。

e5489で予約するとき、2列側は通路側まで満席だったので、3列側で3席とも空いてる列を予約。

ところが、新大阪から乗ると、すでに3列側の通路側と真ん中に年配の夫婦が座っており、さらに窓際の私の席に荷物と上着を置いている。

私が座ろうとすると、「後から乗って来やがって、チッ!」みたいに面倒くさそうに荷物をどけて渋々席を空けたって感じ。

でも、予約したのはこっちが先やからな!

この隣席の夫婦は姫路で降りたので、その後は広々快適。

今や定番になっている相生駅の通過速度を測ってみたら、294km/hでした。

そうこうしてるうちに新幹線は岡山に到着。

ここで在来線に乗り換えます。

その2につづく

 乗り物@新幹線,出張@国内,記事リンク有

Posted by osokuji