熊本駅前から空港リムジンバスで阿蘇くまもと空港へ

おでかけ, 乗り物@バス熊本_20221103,熊本県

熊本駅前のホテルに泊まり、翌朝、空路で大阪へ戻るために阿蘇くまもと空港へ。

空港リムジンバスは、熊本駅前バスターミナルの7番のりば(ロータリーではなく県道側のバス停)から。

見たことのない車種やなぁと思ったら、ヒュンダイのユニバース。

LED式の行先表示はなく、ドア横の側面にサボ式の行先表示板が差し込まれており、正面は車内から「空港リムジン」と掲げているだけなので、まるで観光バスみたい。

国産車よりだいぶ安いんですかね?

車内に入って座ろうとしたら、なんか見慣れないものが隣席との間に付いている。

手作り感満載の発泡樹脂をL字に切ったものに、布が差し込まれており・・・

窓側のシートにゴムバンドで取り付けられている。

それが全席装着されていますが、微妙に通路側に向いており、通路側に座ると顔回りがややうっとうしい。

これ、抗菌・抗ウイルス性のある生地で、コロナ対策で隣席からの飛沫をブロックしてるんでしょうか?

なので、通路側から外は見えにくい。

座席やカーテンには、銀系抗菌剤を処理してるみたい。

熊本駅前を出発したリムジンバスは、市内各所を割とマメに乗車扱いしていく。

益城インター口で最後の乗車専用扱いをして以降のバス停では降車客もあり、空港リムジンバスと言いながら途中の停留所間の需要にも応えているようで。

空港に近づいてくると、一面空き地が広がる。

阿蘇くまもと空港はターミナルビルの建て替え工事中なので、国際線ターミナル前で降車。

国内線ターミナルの建て替え工事の間、国際線ターミナルのさらに奥にある仮設ターミナルで営業中。

阿蘇くまもと空港から、大阪空港へ飛びます。

おでかけ, 乗り物@バス熊本_20221103,熊本県

Posted by osokuji