我が城、熊本城へ行く

おでかけ,記事リンク有

今回の九州ツアーの目的地のひとつ、熊本城

熊本城といえば熊本地震で石垣や櫓が崩壊し、天守が一筋の石垣だけで支えられている様子は衝撃的でした。

去年、地震で損壊を受けた熊本城を復元するための基金『熊本城復元整備基金』に寄附をして、城主証いただき晴れて城主となりました(記事)。

そこで今回、我が城の熊本城の様子を見に行くことに。

熊本城に隣接した駐車場に車を止めると、早速、損壊した石垣を覆っている工事用のシートが目に入る。

濠の周りも工事用の足場がずらーっと組まれたまま。

復興へ向けての工事中なので、残念ながら中には入れません。

まだ城の周りを歩いて見て回ることしかできないらしい。

そこで、熊本城に隣接した熊本市役所14階の展望フロアから中の様子が見られるというので行ってみた。

この日は日曜日だったので正面玄関は閉まってましたが・・・

休日受付の入口から入れます。

展望フロアからは、復興工事中の熊本城が眺められますが、櫓や石垣が崩落しているところもあり、いまだ痛々しい姿。

完全に倒壊してしまった櫓も。

城主としては、無事復興されることを願うばかり。

展望フロアには、熊本城の地震被害の様子がパネル展示してありますが、今見てもショッキング。

被災前の熊本城の写真がありましたが・・・

今はこんな感じ。

左側に写っている櫓が、完全になくなってる。

全て修復されるまで20年近くかかる見込みですが、少しずつでも復興できるといいですね。

おでかけ,記事リンク有

Posted by osokuji