津軽半島をドライブ

おでかけ東北紀行202110,青森県

竜飛崎から、津軽半島を青森市内へ向けて南下します。

その前に、国道339号線の階段国道下側からさらに北へ行ってみる。

Googleマップで見たら無料駐車場ということになってますが、軽自動車が1台だけ止まってました。

さらに海の方へ行くと帯島へ行けますが、今回は行くのは控えます。

その駐車場の入口付近に、今は営業してるかどうかわからない食堂がありましたが、もしかしてミッキーって「あの」ミッキー?

看板をよく見たら、どうやら「あの」ミッキーらしい。

この辺りは漁港になってますが、朽ちて崩壊した建物も(;゜0゜)

龍飛岬郵便局には、龍がいてます。

なぜか道端にアニマルたちがいて、さながらサファリパーク。

海と断崖絶壁に沿って国道339号線を進む。

強風吹きつける津軽海峡は波も荒く、東映の映画のオープニングみたいな。

津軽半島を下り国道280号線バイパスはまっすぐな道で、北海道新幹線も並走してたり。

津軽半島も走りやすい道でした。

おでかけ東北紀行202110,青森県

Posted by osokuji