名探偵コナンに会える 『青山剛昌ふるさと館』へ行く@鳥取・北栄町

おでかけ

島根県から大阪へ戻る道中、山陰道を鳥取方面へ東へ走り、『青山剛昌ふるさと館』へ立ち寄ってみた。

名探偵コナンの作者、青山剛昌氏が鳥取県北栄町出身ということで開館したらしい。

コンセプトが「名探偵コナンに会える」ということで、コナン一色。

建物の前の広場には、阿笠博士が乗るビートルがあったり。

満面の笑顔で乗っていらっしゃいます。

ふるさと館入口の前にはオブジェ。

江戸川コナンと少年探偵団の仲間たち。

館内の展示スペースに入るには入館料700円(大人)がかかるんですが、時間の都合もあり今回はパス。

ショップでおみやげ用にグッツだけ買って帰ることに。

まずは江戸川コナン柄の扇子。1,620円也(8%税込)

コナン in 鳥取バージョンと、コナンいっぱいバージョンのクリアファイル。各324円也。

やはりクリアファイル好きとしては、1枚は買っておかなければ。

そして、今回一番のお気に入りのリフレクター。

犯人!

コナンを見てる人じゃないとわからないキャラ。

ふるさと館だけではなく、町内にもコナンにちなんだ建物やオブジェがあり、町をあげて盛り上げています。

 

青山剛昌ふるさと館
鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
開館時間: 9:30~17:30(最終入館17:00)(定休なし)

おでかけ

Posted by osokuji