乗り物@新幹線

新幹線の車両型式を表わすのに、普通は「300系」とか「700系」と言いますよね。

でも、700系と言っても白地に青いラインの700系のぞみもあれば、ひかりレールスターの700系もあり、また、東海所有のものとJR西日本の所有のものといろいろ。

さらに東北・上越新幹線で使われている200系は、連結している車両数の違い、最高速度の違い、自動連結機能の有無でいろんな種類があります。

そこで、これらの種類を別ける為に「編成記号」が使われています。

献血

今日は午前中、仕事で大阪市内へ出てたので、ちょいと献血に行ってきました。

梅田の献血ルームは以前は大阪駅前第1ビルにあったけど、今は阪急グランドビルに移転。

新しい献血ルームは25階にあるので、なかなか眺望がイイ!

でも、以前から顔見知りの看護婦さんが一人も居なくなってしまったのは寂しいなぁ・・・

 クルマ@アコードワゴンCF6

先日、ETCの請求書が来たんですが、お盆に遠出したりapに行ったりで、結局、2万円弱の請求でした。

ちょっとヘコんでしまったんですが、さらにショックなことが!

 乗り物@新幹線, 出張@国内

只今、東京へ向かう新幹線の車中です。

新大阪ですぐに発車する列車に飛び乗ったら たまたま700系だったのでちょっとうれしかったけど、どうもアナウンスを聞いてると名古屋までは各停みたい。

新大阪-岐阜羽島間では、実はのぞみよりも各停のひかりの方がスピード出してます。

通常、ひかり号の最高時速は220kmに抑えられていますが、この各停ひかりは京都-岐阜羽島間をのぞみと同じ270kmまで出して、後続ののぞみから逃げています。
後続ののぞみは、先行のひかりを岐阜羽島で追い越すために時間調整をしているので、全開で走っていません。

なので、各停ひかりには加速のいい700系が使われるんですね。

やはり700系は、300系に比べると格段に騒音や揺れが少なく、300系独特の「ブ~ン」音もしないし、反対側の列車とすれ違う時の「ドン!」という振動も少ない。
特に700系同士のすれ違いでは、それが顕著に感じます。

あまりカッコイイとは言えないあの独特のノーズ形状が、うまく空気を上へ逃がしているのでしょうか?

 クルマ@アコードワゴンCF6

アコードワゴンクラブの全国大会に参加してきました。

全国大会は一回目から参加していますが、今年は一番楽しかったように思います。

いつも関西オフでは実行委員なので、参加された皆さんに楽しんで頂く事に一生懸命で余裕がないのですが、一参加者としてオフに行くとゆっくり出来ていいですね。

今回は、普段なかなかお目にかかれない関東のメンバーさんと出来るだけお話したいと思ってたんですが、半分くらいしか達成できなかったのがちょっと心残りでした。

改めて実行委員のみなさまにお礼を申し上げます。

雑感

いよいよ明日はapです。

ここで、貯まっている休日出勤の代休を使って月曜日は仕事を休むことにしたところ、月曜日に休む為には、今日、休日出勤して仕事を片付けなければならなくなりました・・・

休日出勤の代休を消化するために休日出勤するって、これを本末転倒と言うのでしょうか?

 乗り物@新幹線

東京出張で新幹線を利用する時は、たいてい8号車か9号車に乗ります。

 乗り物@新幹線, 出張@国内

東京からの帰りは、暗くなってからしか新幹線に乗れないのですが、今日は珍しく明るいうちに乗ってます。

いつも座席を予約する時には「禁煙、窓際」とリクエストしますが、300系の「ブ~ン」の雑音が耳障りだったのと、今の時間は西日が眩しいので、今日は「8号車のA席」とリクエストしちゃいました。

8号車は禁煙車でA席は海側の窓際なんで、豊橋から米原の間以外は西日を浴びません。

これでもちゃんと希望の席が取れてしまうところは、さすが葉っぱマークの8号車ですね。

雑感

2019年に小惑星が地球に衝突する可能性があるらしい。

地球に衝突する確率は、一説によると25万分の1だそうです。
25万分の1と言われてもこれがどんなものなのか見当がつかないので、他の物に置き換えて考えてみました。

 乗り物@鉄道(JR), 出張@国内

東京への出張に、寝台特急を使ってみました。

というのは、東京での仕事の際、始発の新幹線に乗っても無理な時間をアレンジされることが往々にしてあります。
そういう時は前泊せざるを得ませんが、前泊するには移動のため前日の夕方には大阪を発たなければならず、丸一日フルに仕事ができません。

今回の出張では、7時50分東京発の東北新幹線に乗る予定なので、 始発ののぞみでも東京着が8時40分になるため新幹線では間に合いません。

そこで今回は、夜行で行くことにしました。