JAL国際線の機内食を通販でお取り寄せ

グルメJAL,通販

コロナ禍で海外渡航客が激減して、JAL国際線ラウンジで食べられる特製オリジナルカレーが通販されるようになりましたが(記事)、同じように国際線の機内食も数量限定で通販されるようになりました。

BISTRO de SKY 第八弾、JAL国際線こだわりの機内食シリーズ。6食セット5,890円也(税込)。

ハヤシライス、スパイシーチキンライス、オムライスとハンバーグの3種類×2食入り。

冷凍で6食分送られてきます。

事前に予備解凍してから電子レンジで温めるように書いてあったんですが、そんな面倒なことはしてられないので、我が家のヘルシオさんの「冷凍食品」の自動メニューで温める。

ハンバーグとオムライスは、チキンライスやデミソースとの相性もよくウマい。

自動調理だけではハンバーグの中が温まってなかったので、30秒延長ぐらいがちょうどいい。

スパイシーチキンライスは、程よい辛さとスパイスの効き。

これは自動調理だけでOKだった。

ハヤシライスは、ハンバーグと同じようにコクのある味わい。

固形物がないので自動調理だけでイケるかと思ったら、ルーの中に潜んでいるマッシュルームがなかなか温まらず、+20秒追加。

こちらはBISTRO de SKY 第六弾空の上の洋食屋さんシリーズ。3種類×2の6食セットで5,890円也。

洋食家風ミックスグリルは、サフランライスとミックスグリルがよく合いますが、ウインナーがやや自己主張強め。

これは自動調理だけでOK。

グリルチキンジンジャーソースは、しょうがの効いたチキンがおいしい。

これは自動調理+10秒しました。

彩り野菜のドライカレーは、スパイシーが効いて結構辛めですが、野菜で中和したらイケる。

これも自動調理だけでOK。

コロナで海外へ行けないので、機内食を家で食べて思いをはせるだけでなく、小腹が空いたときにもちょうどいい。

グルメJAL,通販

Posted by osokuji