トヨタレンタカーでヤリスを借りる

おでかけ, クルマ@レンタカー・カーシェア・代車東北紀行202110

今回の青森の旅路では、JR下北駅前のトヨタレンタカーでヤリスを借りました。

以前、トヨタレンタカーでGRヤリスを借りましたが(記事)、この時は思わず買ってしまいそうになるくらいにすごく良かったので、”普通の”ヤリスにも乗ってみたくなった次第。

街中で頻繁に見かけるほどたくさん走ってる普通のヤリスですが、このクラスのコンパクトカーの中では一番好みのデザイン。

4枚ドアの開口部やプレスラインなんかは、3代目デミオっぽいなぁ。

さすがは青森で借りたレンタカー、スタッドレスを履いた4WDが標準だった。

オートエアコンではないけれど追尾クルコンが付いていて、レンタカーにしては装備もいい。

2眼アナログ+中央に液晶ディスプレイのメーターですが、ヤリスの4WD車はディスプレイに各タイヤへのトルク配分が表示されるのが面白い。

3ドアのGRヤリスの後席は足元も頭上空間もかなり狭かったんですが、5ドアのヤリスも後席はなかなかの狭さ。

ちなみに、私が運転席のポジションを合わせてその後席に座ると、思いっきりヒザでシートを押してしまう。

このままヒザを上下したらマッサージチェアーになりそうなほど。

テルマエロマエの奴隷みたいな。

5ドアでもこれだけ後席が狭くて使いにくいなら、むしろGRヤリスもありかも。

ラゲッジは必要十分な広さで、機内持ち込みサイズのキャリーバッグも余裕。

下北半島と津軽半島を走って、青森空港でレンタカーを返すまで379km走行。

ガソリンは20.91L入り3,241円。

ヤリスにはアイドリングストップは付いてませんが、燃費は18.1km/Lなのはさすが。

ヤリスの4WDはなかなか楽しめたけど、これでなおさらGRヤリスが欲しくなるわぁ~