盛岡のご当地パンといえばこれ! 『福田パン』@JR盛岡駅

おでかけ, グルメ@東北ご当地グルメ,岩手県,パン,東北紀行202110

JR盛岡駅から新幹線に乗る前、何気に改札の手前にある売店を見たところ・・・

盛岡市民ご用達のソウルフード、福田パンが並んでいるじゃないか!

盛岡にはすでにメジャー級に有名なご当地グルメ「盛岡三大麺」がありますが、さらに盛岡市民ご用達のソウルフードが福田パン

これは試してみなければ!という訳で、福田パンの定番 あんバターを買ってみた。200円也(税込)。

分厚くて太めのコッペパンを開けてみると・・・

薄く延ばされたあんことバターが、端っこまで全面に塗られてる!

断面を見るとあんことバターが少ないようにも見えますが、食べてみるとちょうどいいあんとバターの味わいに。

バターの味わいが濃厚で、あんこの甘さを引き立ててる感じ。

朝食にこれ1個を二人で半分ずつ食べましたが、半分でも十分満足。

安くてお腹を満たせる学生さんにはうれしいご当地パンですな。