投稿はネガティヴ過ぎるのにパンはおいしい『panya junya』@奈良・香芝

 グルメ@関西

この前テレビで「投稿がネガティヴ過ぎるパン屋さん」として紹介されていて、その投稿を見るとおいしそうなパンが並んでたので行ってみることにした、奈良県香芝市、近鉄大阪線二上駅前にある『panya junya』


投稿には「朝から全然お客さんが来ない」「残ったらどうしよう」とか「もう平日はバイトして土日だけ営業しようか」とか、さすがテレビで紹介されるだけのネガティヴぶりですが、日曜の昼12時半ごろに行ってみると、パンはもう両手で数えられる程しか残ってないじゃないか!

わずかに残ったパンを買って帰り、食べてみるとこれがなかなかウマい!

パンの名前はわかりませんが、コーンマヨなパン。

具がおいしいのはもちろん、パンの生地がおいしい!

チーズウインナーパン的なパン。

粗びきウインナーのしっかりした味とパン生地がマッチ。

お会計をしてくれた奥さんに聞いてみたら、土日は午前中でほとんど売れちゃうんだとか。

投稿を見て来たことを伝えると「心配性すぎて恥ずかしいんですが」と言ってたけど、その投稿がなかったら絶対来てなかったので、ある意味、新しい販促手法なのかも。

雨の平日の朝が一番ネガティヴなので、次はこの時間を狙って行こう!

ぜひカレーパンを食べたいし。

 

panya junya(ぱんや じゅんや)
奈良県香芝市逢坂6-736-1
営業時間: 7:30~ (毎週月・火定休、その他不定休日あり)

 グルメ@関西

Posted by osokuji