地元特産の抹茶がたっぷりな茶そば 『村風土食堂 つちのうぶ』@京都・道の駅みなみやましろ村

 グルメ@関西

京都・奈良・三重の県境に近い国道163号線にある『道の駅みなみやましろ村』

地元特産の抹茶を使った商品が人気で、いつも賑わってます。

ここへは何度も来てますが、久しぶりに『村風土食堂 つちのうぶ』で名物の茶そばを食べることに。

今回は冷たい茶そばに茶飯が付いた 村抹茶そば(冷)定食をオーダー。860円也(税込)。

濃厚な緑色の茶そばはまるで抹茶モンブラン

抹茶の風味はもちろん、角が立った茶そばの食感が絶品!

つゆもいいのですが、添えられている抹茶塩を茶そばにかけると、鼻から抹茶の風味が抜けて激ウマ♪

半分以上は抹茶塩で食べたかな。

お茶で炊いたのか、ほんのり茶色い茶飯がこれまたウマい。

もちもちのごはんで、お茶の風味がいい!

やっぱり南山城村の抹茶は最高に美味しいですね。

 

道の駅 みなみやましろ村 村風土食堂 つちのうぶ
京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102
営業時間: 11:00~16:00(定休なし)

 グルメ@関西

Posted by osokuji