キューブのCVTオイルを交換

 クルマ@キューブ_Z12

まだまだあります中古で買ったキューブの整備。

買う前にネットでZ12キューブの不具合をリサーチしてみたところ、割とCVTに関するトラブルが目に付く。

CVTが壊れると修理費用が高額になるので、予防整備としてCVTオイルを交換しておくことに。

このCVTオイルを交換することについては賛否あり、まだ3万キロなのに交換する必要はないという見解が多いと思いますが、汚れてからでは不具合が起こる可能性が上がるので、ならば汚れる前に換えておけばいいんじゃない?と。

CVTオイルは普通のATオイルよりデリケートそうなので、交換するなら日産ディーラーでやろうと思ってたところ、このキューブ、メンテナンスノートをチェックしたら、今仕事グルマで使ってるノートe-POWERを買ったディーラーと同じ店でずっと点検整備を受けてたので、それならばとノートの営業担当君に連絡をして作業をお願いした次第。


この日は平日でしたが、作業を待ってる間、店内には私以外のお客さんはいなかった。

コロナ対策にはいいんでしょうが、いくら平日とはいえここまでお客さんがいないとは、なんだか今の日産の業績を物語っているようで。

費用はCVTフルードNS-2が7Lで8.239円、工賃5,929円、端数は値引きしてもらって14,000円でした。

CVTオイルを換えたからといって特に変化を感じるものではありませんが、例えば7万キロになった時点で、新車から無交換か3万キロで一度交換してるかでかなり違ってくるのかと。

 クルマ@キューブ_Z12

Posted by osokuji