香味油とレモン汁が見事 永谷園の『そうらーめん』

料理

今晩のメニュー、永谷園の『そうらーめん』。

近所のスーパーで売ってたらしい。

見た目はマルタイの棒ラーメンのようなストレートの細麺。
これをそうめんのように冷やして食べます。
ダシは付いておらず、家にあるめんつゆを使って、これに添付の香味油とレモン汁を加えていただきます。

始めはめんつゆだけで食べてみた。
口に入れた瞬間はそうめんそのもの。
でも、のどに入れると”かんすい”の風味が口の中に広がって、「あっ、ラーメン」って感覚になります。
この段階では、『ラーメンっぽいそうめん』てな感じ。

次に、添付の香味油を入れてみる。
いかにもラーメンの香りが漂ってきて、食べてみるとまさしくラーメン!
ダシにはめんつゆを使っているので、つけ麺ほど油っぽくなくさっぱりとしています。ほんと『冷やしラーメン』ってな感じ。

最後にレモン汁を入れてみます。
正直、レモン汁には期待してなくて、香味油だけで最後まで食べてしまおうかと思っていたんですが、せっかくなんで最後に試してみました。

ところが、レモン汁とは言うものの酸っぱさは全然なく、香味油の風味はそのままにさっぱりとした味わいになって、とてもおいしくなります。
これは最初から香味油とレモン汁を入れて食べるべき。
夏の暑さで食欲がなくても、これだとおいしくいただけます。

専用のダシではなく、家にあるめんつゆを使ってラーメンに合うダシにするというコンセプトと、それを実現した香味油とレモン汁に、この『そうらーめん』を作った永谷園はすごい!と思ったのでした。

これは我が家の夏のメニューとして、これからも食卓にあがることでしょう。

料理

Posted by osokuji