大型二輪免許取得記 【Vol.15】1段階12時限目 実車

バイク

Vol.14より

2014年10月5日(日)

2時間連続の2時間目

今回も同じくクランクと坂道発進から。

さっきのクランクの彼と、さらにもう一人クランクが苦手な教習生が入る。

教官から「どこが苦手?」と聞かれスラローム!と答えると、スラロームをメインで練習することに。

何回かスラロームを走っていると、教官から「ハンドルを切るタイミングがちょっと遅いね」と指摘をいただく。

自分では前輪がパイロンを通過したタイミングでハンドルを切ってたつもりだったんですが、どうもタイミングが遅かったらしく、自分の中で気持ち早めに切るようにしたら、うまく全ターンでアクセルを開けられるようになった。

教官からアドバイス
「最後のスラロームは良かったですね。他も全体的に安定してます。」

まとめページ目次へ / Vol.16へ

バイク

Posted by osokuji