静岡経由で横浜へ出張

 乗り物@新幹線, 乗り物@鉄道(JR),出張@国内

昨日は静岡から東海道を上りながら横浜へ出張でした。

今回は、新大阪から御殿場、大船、桜木町で下車、新横浜から新幹線で帰阪するこんなルートを取ることに。

新大阪6:27 -(ひかり506号)→ 静岡8:31/8:35 -(東海道線914M)→ 沼津9:29/9:49 -(御殿場線2536G)→ 御殿場10:22/12:27 -(御殿場線2540M)→ 国府津13:13/13:17 -(東海道線848M)→ 大船13:46/成り行き -(根岸線)→ 桜木町 -(横浜線)→ 新横浜20:39-(のぞみ263号)→新大阪22:53

このルートだと長ーい一筆書きが出来るので、今回は 連続乗車券 を使ってみた。

切符の上部、乗車券と書かれた後ろに(連続1)(連続2)とあるのが連続乗車券。
この連続乗車券の詳しい解説はまた明日

という訳で、今回はEX-ICではなく乗車券+e特急券の組み合わせ。

新大阪6:27発、ひかり506号。

最近、静岡に寄る出張の時は、ほぼこの列車に乗ってる。

700系C34編成。

一応、700系の車中で電源を確保するため、進行方向最後端の席を取ったんですが、無事壁に100V電源のある編成に当たった。

幕式の方向幕と座席指定表示器はC編成で見納めか?

N700系では全てLEDになっちゃったからね。

車内の壁の広告スペースには、N700系の写真。

今後、N700系に淘汰されるであろう700系の車内にN700系の写真とは、なんだか皮肉っぽい。

静岡で新幹線を降り、東海道線へ乗り換え沼津へ。

沼津駅で御殿場線へ乗り換えますが、少し時間があったので途中下車。

駅前の広場にC58蒸気機関車の動輪が飾られてました。

さて、沼津から9:49発の御殿場線国府津行きに乗りますが、私が沼津駅に着いたとき、御殿場線が発車する6番線からは9:36発の三島行きが発車を待っています。

この三島行きが出発してから国府津行きが入線するんですが、三島行きが発車してすぐに入線するので、ここは駅から出ないでホームで待ってないと、富士山の景色がいい進行方向左側のボックス席が取れないかも。

駅前をふらふらしたせいで、9:39にホームに行ったときにはすでに国府津行きが入線しており、左側のボックス席に座れなかったので。

日の光が差し込む進行方向右側のボックス席に座りましたが、三島を出て4駅目、裾野で富士山側のボックス席が空いたのですぐさま移動。

おかげできれいな富士山を眺めることができた。

すでに、富士山には雪がかぶってる。

10:22 御殿場駅に到着。

ここで途中下車。

再び駅へ戻り、12:27発の国府津行きに乗る。

国府津はJR東海の在来線が乗り入れる最東端の駅。

JR東海とJR東日本の列車が顔を合わせます。

ここから東海道線を上り、大船で途中下車。

再び入場し、今度は根岸線で桜木町へ。

桜木町駅からみなとみらい方面へ歩くと、すぐに横浜らしい風景が広がる。

大阪・阿倍野にこれより高いビルが建つとは、まだイメージ湧かない。

海の上に架かる汽車道をとぼとぼ歩いて行く先は・・・

横浜ワールドポーターズ。

ここでハワイで人気のスイーツを調達。
そのレポートはまた後日。

再び桜木町駅へ向かう頃にはすっかり日も暮れ、みなとみらいの夜景がすんごーいきれい!

やっぱり横浜の夜景は別格ですな。

ふと気が付くと、まわりはカップルだらけ。

こんなところにオッサン一人でいるべきではないということをすぐさま察知し、ほうほうのていで退散する。

桜木町から新横浜へ向かう頃にはお腹も空いてきたので、ちょっくらラーメン博物館まで足を伸ばすことに。

入場料300円を払い、ラーメンを食べに行く。

はじめは1杯だけにしようと思ったんですが、ラーメン代の1/3もの入場料を払って1杯で帰るのは何かもったいない気がして、もう1軒行くことに。

ただ、最近めっぽう食が細くなったのを忘れていて、2杯目のラーメンはキツかった(>_<;)

予定よりもだいぶ早く終わったので、EX予約で早い新幹線に変更。

帰路でようやく連続乗車券の2枚目を使う。

新横浜19:39発 のぞみ259号。

N700系 Z18編成。

このZ18編成には、過去2回乗ったことがある。

ホームで調達した缶ビールを飲んだけど、まだラーメンが腹につっかえていてお腹パンパン。

そうこうしてるうちに睡魔がやってきて、気がついたら名古屋を出発した直後。

最近のイチオシ新幹線スイーツ、みかんアイスを食べたかったけど、2杯目のラーメンで余分なカロリーを摂ってしまったので、今回はアイスをガマン。

途中下車で改札を通る度、駅員から連続乗車券を注視されましたが、なかなか楽しい一筆書き途中下車の旅でした。

 乗り物@新幹線, 乗り物@鉄道(JR),出張@国内

Posted by osokuji