もうすぐラストランの0系新幹線に乗る

 乗り物@新幹線,出張@国内

今日は岡山へ出張。

これに乗って行きました。

まあ、タイトル見ればわかってしまうんですが、今年11月で退役が決まっている0系新幹線。

昭和39年(1964年)の開業から第一線で活躍してきた初代新幹線0系ですが、さすがに時代の波には勝てず、とうとう今年の11月に44年間の現役生活にピリオドが打たれます。

1999年に東海道新幹線から姿を消し山陽新幹線で細々と運用され、その後、塗装も青白からグレー基調に塗り替えられてました。

0系の引退を前に、開業当初の青白塗装に塗り替えられたので、最後の見納めに乗ることに。

この切符を見て、いつものこだまではないことに気が付いたのなら相当なマニア。
この切符、携帯から指定席を予約したんですが、この座席は私がリクエストしたものです。

6両編成のこだまでは指定席は4号車のみで、普段、5号車は自由席。

ところが今日は、5号車も指定席に。

4号車は結構混雑してましたが、5号車はガラガラ。

普段指定席ではない車両が指定席になると、比較的空いてるんです。

乗客のほとんどが0系に乗ることを目的にした”同志”、駅にもカメラを持った人がたくさんおりました。

また、ビデオカメラを持った”クルー”も乗っていて、まずは運転席にカメラをセット。
前方の景色を撮ってるみたい。

ほんでこっちは移動クルー。
車内やホームなどいろいろ撮っていて、なんだかイベント列車みたいになってました。

7時59分に新大阪を出発し、待避線のない新神戸以外の駅では後から来るひかりやのぞみに追い抜かれ、岡山に着いたのが9時37分。所要時間1時間38分と、のぞみなら45分で駆け抜けてしまうところを倍以上の時間を掛け、のんびりした0系の旅でした。

最新型N700系に抜かれる0系。

ちょっと哀愁すら感じます。

加速は鈍いし速度も遅いけど、誰が何と言おうと新幹線といえば0系。
新幹線の絵文字も 0系だし。

それも11月で引退してしまいます。
乗るなら今のうちですよ~

 乗り物@新幹線,出張@国内

Posted by osokuji