お祭りフードで腹ごしらえ『うまいもの横丁』@東名・海老名サービスエリア下り線

 グルメ@関東神奈川県,20220318

横浜からの帰り、東名・海老名サービスエリア下り線で腹ごしらえ。

今回は、お祭りの屋台のようなテイクアウトの店が並んでる『うまいもの横丁』で適当に1品ずつ買うことに。

からあげ専門の『からから家』では・・・


にんにくを使っていないから揚げ、からカリを買う。1個180円也(税込)

カリカリの衣とジューシーな鶏肉がうまい。

『牛串・豚串』では・・・

ベーコン串(600円也)と牛タン串(700円也)

食べごたえのあるベーコンと、柔らかな牛タンもいい。

『くいしん坊将軍』肉巻きおきぎり。520円也。

おにぎりに肉を巻いた正統派タイプの肉巻きおにぎりは箸で食べなければならず、食べてる途中でおにぎりが崩れてバラバラになり若干食べにくいという難点も。

ただ、別のお店の『肉巻き』で売ってる肉巻きおにぎりは・・・

棒串タイプで食べやすい。肉巻きおにぎり 元祖焼肉味。500円也。

『富士宮焼そば・かんぼこ』では・・・

ポーク餅。400円也。

フランクフルトにお餅をバネみたいにぐるぐる巻いて揚げてあり、カリっともちっとしたお餅とフランクフルトとの相性抜群。

インテックス大阪へ行ったらかなりの確率で買ってしまう揚げもちフランクと同じなので、海老名で見つけて即買い。

今回、この5品を買って二人で分けて食べたらお腹いっぱい。

こういう食べ方も楽しくていい。

ちょっと食費は高くなるけど。

 グルメ@関東神奈川県,20220318

Posted by osokuji