代車でマツダ・キャロルを借りる

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

530eのボディーコーティングをやってもらってる間、代車で借りた6代目マツダ・キャロル。

スズキの7代目アルトのOEM車ですが、マツダ車らしく五角形グリルに。

平成25年式の後期型。

大きめのフロントシート、クッションは柔らかい。

リアは足元も頭上も広く、1000ccクラスの小型車よりゆったりしてる。

荷室も軽乗用にしては奥行きがあり、以前代車で借りた7代目ミラより広そう。

発光メーターのような大型のスピードメーターでタコメーターはなし。

銀の棒を差し込むタイプの鍵とか、位置調整ができないステアリングとか、ウインカーレバーの操作フィールとか、なんだか懐かしい感じ。

でも、ウインカー作動音が最近のコンパクトカーにありがちな「ピッコン、ピッコン・・・」というアニメみたいな音がするのは残念。

ダッシュボードとセンターコンソールが離れていて、足元が広く感じる。

ペダル位置は、軽の標準的な左寄り加減。

この手のクルマは、ニーズ自体が移動できればそれでヨシ!みたいなもんなので、乗り味も典型的なチョイ乗りグルマ。

バネ上がよく動くから自然とスピードを抑えて走るので安全面ではいいかも。

でも、遅いから後ろからよくつつかれますな。

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

Posted by osokuji