道の駅で山梨のご当地グルメを食べる『とりもつ定食』@山梨・道の駅富士川

 グルメ@甲信越ご当地グルメ,山梨県

精進湖から望む富士山に癒されたあと(記事)、再び南アルプス市へ戻ります。

南アルプス市は、現在日本で唯一のカタカナ入り市名ですが、「アルプス」という外来語が入った市名は日本初なんだとか。

なので、ローマ字表記は「Minami-Alps」と英語が混ざるという。

時代が時代なら、敵性語として名前変えられたかもしれない。

ま、「Arupusu」じゃ、かえってわかりにくいもんね。

その道中、道の駅富士川でお昼ごはん。

道の駅の中にあるフードコート『富士川KITCHEN』へ。

せっかくなので地元グルメを食べたいなぁと思ってたんですが・・・

メニュー表の一番最初にあった とりもつ定食をオーダー。1,100円也(税込)。

山梨のご当地B級グルメ、甲府鳥もつ煮を試してみようかと。

詳しい部位はわかりませんが、砂肝、ハツ、レバーにキンカンが1個乗っかる。

砂糖醤油で煮たもつは濃いめの味付けでごはんが進むんですが、もつの比率はレバーがかなり多め。

実はワタクシ、火の通ったレバーは食べられなくはないけど、あまりイケる口でもないので、結構つらかった(^_^;)

 

富士川KITCHEN
山梨県南巨摩郡富士川町青柳町1655-3
道の駅富士川内

 グルメ@甲信越ご当地グルメ,山梨県

Posted by osokuji