キューブのタイヤがバーストする

 クルマ@キューブ_Z12

先日、キューブに乗って出かけた息子が、走行中にタイヤがバーストするトラブルに遭い、テンパータイヤに付け替えて帰って来た。

バーストしたのは左フロントでしたが、貧弱な車載工具を使いテンパータイヤをちゃんとリアに装着し、リアタイヤをフロントに持ってきたのはさすが。


外したタイヤを見てみると、外側に亀裂が複数箇所ありバーストしてましたが、空気がない状態で安全な場所まで走ったのでダメージが上書きされてしまい原因は探れません。

トレッド面には何も刺さってなかったので、サイドウォールにダメージを喰らったのでしょう。

ホイールにはダメージはなかった。

まあ、兎にも角にも、事故もケガもなくてヨカッタ。

息子もいい経験をしたんですが、

「タイヤの買い方わかる?」と聞いたら

「わからん」

ま、そらそやな。させてなかったし。

どうせなら最後まで経験せぇ!ということで、タイヤを替えに行くことに。

「まず、今付いてるタイヤのサイズをチェックすんねん。『175/65 R15』って書いてあるけど、これ「ひゃくななじゅうご」じゃなく「いちななご、ろくご、じゅうご」って読むねん。

今付いてるのは安いタイヤやけど、一応ブリヂストンの日本製やで。

アジア製のもっと安いタイヤもあるけど、タイヤがバーストするような経験をしたから、あまり安いタイヤは怖いやろ?」

っていうところから説明。

せっかくなのでローテーションもしてもらうことに。

店の人との折衝もさせてみましたが、優しく応対してもらい、無事タイヤを替えることができました。

キューブにはまだテンパータイヤが積まれてたので付け替えて戻ってくることが出来たけど、最近の車にはテンパータイヤは積まれておらず応急キットしかないので、もしサイドウォールにダメージがあれば、そこで自力では走れなくなるな。

一応、JAFの家族会員に入ってるけど。

 クルマ@キューブ_Z12

Posted by osokuji