西鉄に乗って太宰府へ

おでかけ, 乗り物@鉄道(JR以外)

太宰府天満宮へ行くため、天神から西鉄に乗ります。

11:30発 特急大牟田行き。


西鉄初のステンレス製の3000形。

なんだか西鉄っぽくないデザイン。

車内は新車のにおいがするなぁ~と思ったら、2016年製だった。

座席は転換クロスシートで、ドア横の座席も仕切り板が付いた転換式。

背もたれのクッションが分厚く、座り心地がいい。

西鉄二日市で太宰府線に乗り換え。

太宰府行きの列車は、8000形を観光列車化改造した「旅人」(たびと)。

太宰府観光活性化を目的としているらしく、車外車内とも太宰府天満宮をイメージしたデザイン。

平成元年に造られた車体ですが、平成26年に旅人に改造されました。

車内は転換クロスシートですが座席間隔はちょっと狭いので、大人4人で向かい合わせに座るのはつらい。

車内も天満宮にちなんだ梅の模様など、車両によって少しずつデザインが違ってます。

「とびらにご注意」のステッカーも旅人仕様。

西鉄二日市を出て2駅6分で、太宰府駅に到着。

駅前に出ると、3年前に来た時よりも人が多く、特に外国人が激増してるのにビックリ。

ここから太宰府天満宮へ向かいます。

おでかけ, 乗り物@鉄道(JR以外)

Posted by osokuji