愛媛へ飛ばないで出張

 乗り物@新幹線, 乗り物@バス,出張@国内

今日は愛媛県、松山へ出張。

いつもは飛行機で飛ぶんですが、夏休みの多客期と燃料高とあってか運賃がムチャクチャ高い!
普段、片道1万5千円程度のところ、今日は1万9千円!!
東京行くより高いとあっては、いくらなんでもひど過ぎる・・・

そこで今日は陸路を往復することに。

でも、単純に新幹線と特急を乗り継いで往復するだけでは芸がない。
まあ、芸が必要かどうかは別にして・・・(笑)

要は単純な往復では面白くない訳なんで、こんなルートを選んでみました。

往路:
新大阪-【新幹線】→ 福山-【高速バス】→ 今治-【JR】→ 松山

復路:
松山-【JR各駅停車】→ 伊予西条-【JR各駅停車】→ 観音寺-【JR特急】→ 岡山-【新幹線】→ 新大阪

どうです、おもしろそうでしょ?(笑)
特に、福山から高速バスでしまなみ海道を通って四国に入るってところ。
関西方面からはこのルートはなかなか選ばないでしょう。

本当は復路の全てを在来線の各駅停車で帰ってきたかったけど、松山で仕事を終える時間から計算すると、どうしても観音寺から特急に乗らないとその日のうちに家に帰ることができません。
仕方なく、観音寺からは特急にしました。

それにしても、松山から在来線の各駅停車で大阪まで行こうとすると、東海道線で東京から大阪まで行くより時間が掛かってしまう。
距離は松山の方が近いけど、曲がりくねった線路と単線なのがネックなのかな。

6:12発、こだま629号 博多行き。

この列車、0系R67編成。

「おまえこの前乗ったやろが!」と言われそうですが、また狙って乗りました(笑)
いくら乗っても11月で終わりですから、乗れるうちに乗っておこうかなと思って。

今日の車両は前回とは違い、R67編成↑
この前乗ったのはR68編成↓

R67編成にはちょっと変わった特徴があるんですが、それは別の機会に。

福山からしまなみ海道を通り今治へ。

松山での仕事を終え、プラン通り在来線を乗り継いで帰ります。
松山から観音寺まで普通電車、観音寺から特急&新幹線ですが、この切符を買ったとき、窓口の係員から「特急は観音寺からでいいんですか?」と念押しされてしまいました(^^;
まあ、そりゃそうですよね。

観音寺からは特急に乗ります。

ところが!

後でもう一度調べたら、岡山までは特急に乗らなくてもその日のうちに帰ることができるみたい。
でも、これがわかったのが観音寺から乗った特急の中だったので、既に手遅れ・・・
クヤシー!

でも、観音寺から特急に乗ったおかげで、岡山から最終のこだまに乗ることが出来たんですが(岡山まで特急に乗らずに行くと最終のこだまには間に合いません)、なんとこのこだまがまたまた0系!

今日2回目の0系は、R61編成。
現存する3編成の0系、すべてに乗ることが出来ました。

これは狙ったのではなかったけれど、特急に乗ってよかったかも。
在来線紀行はまたいつでも出来るし。

さて、もうすぐトンネルの多い区間に入るので、送信しちゃいます!

朝4時半起きだったのでネム~~~zzz

 乗り物@新幹線, 乗り物@バス,出張@国内

Posted by osokuji