ネット上で新幹線のイス取り合戦

 乗り物@新幹線,出張@国内

名古屋から大阪への帰路は新幹線。

取引先と会食があったので終わる時間がわからず、ひとまず最終ののぞみの指定席を予約してあったんですが、無事?ほどほどの時間にお開きになったので予約を変更。

とぼとぼ名古屋駅まで歩いて行って、すぐに乗れるのぞみは岡山行き。

でも寝過ごす危険がないとは言えないので、やはり新大阪行きの方が安心。

岡山行きを1本やり過ごし、次の新大阪行きにする。

席番リクエストをすると、はじめに表示された5号車はなかなかの混みよう。

そこで13号車へ目を向けると、15E、16E、17Eが3列続けて空いている!

発車までに埋まることは承知のうえではありますが、前後を空席に挟まれた真ん中を狙えば、まだ快適に過ごせる可能性が高まる。

すぐさま16Eを指定して『確定』ボタンを押した結果・・・

先に取られてしまった!(>_<)

考えることはみな同じか。。。

週末の東京発の新幹線では激しいイス取り合戦が繰り広げられてますが、平日の名古屋発でも小さな戦いはあるようで。

他に良さげなところもないので、イス取り合戦の敗者は後ろの17Eを取ることに。

名古屋22:02発、のぞみ261号新大阪行き。

N700系、Z73編成。

イス取り合戦の勝者はこの方。

遠慮がちにちょっとだけリクライニングする人だったのが救い。

速度計アプリでスピードを見てると、700系で240キロまで減速したカーブも、フランジを鳴らしながら260キロで通過。

さすが、車体傾斜装置の効果だね。

京都を過ぎ、天王山の手前、ダイハツの看板が見える名神高速と並走しながらのカーブも260キロオーバーで駆け抜ける。

ただ、このカーブは700系で何キロで走ってるのかは見てないので、今度チェックしよう。

前日は大雨で遅れた新幹線ですが、この日は定刻で新大阪に到着しました。

 乗り物@新幹線,出張@国内

Posted by osokuji