東京からの帰路はグリーン特典を使ってのぞみで

 乗り物@新幹線,出張@国内

東京からの帰りは、グリーン特典を使ってのぞみに乗る。


東京駅から新幹線に乗る時は八重洲中央南口改札を通ることが多いのですが、改札口にある列車案内板が黒いビニールで囲われていた。

この列車案内板は、改札を通ったあと何番線に行けばいいのかを知る唯一の情報源と言ってもいいのですが、これを目隠しされるといったいどのホーム行けばいいのかがわからず、たちまち漂流してしまう。

↓ついこの前、この案内板が新しくなったばかりなのに。

キョロキョロと見渡すと、改札機からホームへ向かう導線から外れたところに置いてある小さな液晶モニターで発車案内がされていましたが、このモニターの前に警備員が立っていて画面を隠してるし、これじゃわからないじゃないか!

現在、八重洲中央南口改札付近で工事をしていますが、どうも改札口自体が少し移動するようで、新しい発車案内板が新しく改札口になると思しき方向を向いて設置されていた。

いじわるな警備員を避けモニターを見て17番線へ。
東京18:20発、のぞみ249号。

N700系 X20編成。

晩ごはんは東京駅で食べたので、いつもの出張帰りの至福のひとときはなし。

周りの席でも、なぜか車内で飲み食いしてる人は皆無で、みなさんパソコンしてるかスマホ見てるは寝てるか。

ごはん時の時間でしたが、珍しいこともあるもんだ。

 乗り物@新幹線,出張@国内

Posted by osokuji