チョロQ作戦で東京出張 ~その2~ 福岡から羽田へ

 乗り物@飛行機_国内線,出張@国内

チョロQ作戦で東京出張 その1からのつづき

 

羽田へ行くのに伊丹から福岡へやって来ました。

いわばチョロQを後ろへ引いた状態。

ここから手を放して、一気に羽田へ向かいます。

今までSFC修行のために乗り継ぎするときは、一旦外へ出て再度保安検査を受けてましたが、福岡空港は出発ロビーと同じフロアに出るので、今回は外へ出ないで乗り継ぐことに。

もちろん乗り継ぎで予約はしておらず単純に片道×2で予約してるので、どこかでチェックインしなくてはなりません。

飛行機を降りて出発ロビーにあるキャンセル待ちカウンターで、

今伊丹から来てこのまま羽田行きに乗るんですけど、どこかでチェックインできませんか?

と聞いてみたら、伊丹からの保安検査証を出してくれと言うので差し出し、羽田行きの搭乗券を出してくれました。

福岡10:15発 ANA248便のプレミアムクラス。

搭乗券を見て気が付いた。

保安検査通ってないから黄色い紙じゃないのか!

今日乗ったフライトは全て黄色い紙で合わせようと思ってたので、ちょっと残念。

少し時間があったので、福岡空港のラウンジへ行ってみることに。

オレンジジュースを1杯だけいただいて、すぐに搭乗口へ。

B777-200 JA708A

この機材は隣席との仕切りがあるあたらしめのシート。

100V電源とUSB端子があるので、フライト中の充電もOK。

ただ、USBでiPhoneを充電したところ、充電時間は遅め。

定刻でプッシュバックしたはいいものの、この時間、福岡空港は混雑していて、順番待ちの離陸機と着陸機が交互に滑走路を走る。

J-AIRのエンブラエルERJ-170-100、JA219Jが離陸したら・・・

着陸機を1機はさみ、フジドリームエアラインズのエンブラエルERJ-170-200、JA05FJが離陸。

小雨が降る中ようやく順番が回ってきて、福岡空港を離陸。

機内食は朝食に続き洋食。

照り焼きチキンのサンドイッチとクリーミーパンプキンサラダのサンドイッチがメインに、桜海老とグリーンピースのスープ。

ANAの機内食は、桜海老とグリーンピースがやたらと多い。

チアシードのデザートも美味しかった。

機内販売のカタログを見ていて、目に留まったスター・ウォーズ柄の扇子。

これからの時期、扇子は要るよね~

ってな訳で、1本購入♪

食後に機窓から下を見てみると、篠島、日間賀島、佐久島の三河湾三島がきれい。

その後浜名湖上空へ。

浜名湖は海水と淡水が混ざる汽水湖で、船が遠州灘から湖に入っていくのもよく見える。

空からだと、山から川によって土砂が運ばれ平野ができる様子がよくわかる。

この日の富士山は、南側から山頂付近にかけて雲がかかり、頂がわずかに見えるだけ。

福岡からだと伊丹便より飛行時間が長いので、機内食にしろ機内販売にしろゆっくりすることができます。

 

その3へつづく

 乗り物@飛行機_国内線,出張@国内

Posted by osokuji