あるこどもの七夕の切実な願い事 『びっくりドンキー』

 グルメ@大阪

先日、近所のびっくりドンキーへ行ったんですが、びっくりドンキーといえば、ハンバーグとライスとサラダがワンプレートになったハンバーグディッシュが人気。

いつも、「今日はディッシュ系以外のものを頼もう」と思っても、いざメニューを見ると、やっぱりハンバーグディッシュを頼んでしまうので、ハンバーグ以外のものを食べたことがあまりないという。

毎回そんなことを繰り返してましたが、今回はどういう訳か少しばかりその呪縛から逃れることができ、エビフライ&ハンバーグステーキをオーダー。1,088円也(8%税込)

150gのハンバーグとブラックタイガーのエビフライ2尾。

びっくりドンキーで初めてエビフライを食べたんですが、ピン!とまっすぐに揚げられたエビフライは身がぎっしりで、想像してたよりもウマかった。

そんなこんなでお腹がいっぱいになったあと、店を出ようとレジへ向かうと、出入り口の一角に七夕の願い事が書かれた短冊が貼ってあったんですが、最初に目についた願い事に思わずワロてしもた。

ノストルダムスの予言の意味を教えてほしい。

なんというシュールな願い事なんでしょう!(笑)

たぶん、ノストラダムスの予言のことだと思いますが、それは17年前の1999年7月に解決済み。

ただ、”ノストルダムス”がノストラダムスとは別の予言者だったら、意味は知らない。

 グルメ@大阪

Posted by osokuji