丹波篠山でコシのある絶品十割そばを食べる 『一会庵』@兵庫・丹波篠山

 グルメ@関西

兵庫県は丹波篠山にある蕎麦処 『一会庵』

お店は築300年の萱葺きの古民家で、看板類は一切ないのでここが蕎麦屋だと知らなければ見つけられない。

5年ほど前に一度来たことがありますが(記事)、囲炉裏もまだ現役のようで。

席に着くと、そば茶と揚げそばが出てくる。

お蕎麦のメニューはそば切り、そばがき、ぜんざいの3つしかないので、ぜんざい以外の2品をオーダー。

まずはそばがき。900円也(税込)

そばとお湯の味が濃厚で、これが本当の蕎麦の味だ!と言ってるような。

しばらくして出てきたそば切り。950円也。

細く角が立ったそばは、十割そばとは思えないほどのコシ。

歯ごたえとそばの味がすんごい美味しくて、つゆに浸けずにそのまま食べた量の方が多かったぐらい。

つゆに浸けても美味しいのですが、そばの味わいを堪能するため薬味は出てきません。

次の機会にはマイ塩持参で食べたら、なお堪能できるかも。

とろみが付いたそば湯も美味しい。

麺類はだしやスープまで全ていただくのですが、そばの場合はそば湯まで飲み切って完食と言える。

ここのそば切りは、マイランクNo.1級の美味しさです。

 

一会庵
兵庫県丹波篠山市大熊50-2
営業時間:11:30~14:30(入店は14:15まで。売り切れ次第終了)
営業日:毎週月・火・金・土

 グルメ@関西

Posted by osokuji