季節限定冬の名物、セコガニ丼を堪能『梅渓』@京都・天橋立

 グルメ@関西京都府,

この冬のカニ漁が解禁になり、例のごとくカニを買いに日本海へ。

去年までは鳥取に行ってましたが、今年は京都の久美浜へ行くことに。

その行きがけに、去年は食べられなかったセコガニ丼を食べようと、天橋立にある『梅渓』へ。

午前11時開店ですが、店に着いたのは開店20分前で誰もいなかったので・・・

時間をつぶそうとちょっとだけ天橋立へ。

ぷら~っと歩いて開店7分前にお店に戻ると、なんと開店を待つ行列が出来てるじゃないか!

慌てて列に並び、開店後の1ターン目で席に着けたけど、もうちょっと遅かったら入れなかった。

こんなに人気だとは知らなかった。

目的のセコガニ丼をオーダー。2,640円也(税込)。

店に入る前、お店の方に「セコガニ丼ありますか?」と聞いてみたら、「今並んでる方の分はあります」ということなので、あまり遅い時間に行くと売り切れちゃうのかも。

開店後一気に入ったお客さんの分を順番に出していくので気長に待ってたら、意外と早くやって来た!

2杯分はありそうなセコガニの外子、内子、身とみそがたっぷり乗っかってる!

外子のツブツブ感といい、内子のねっとり感といい、最高!( °∀°)

わざわざ天橋立まで行った甲斐がありました。

 

お食事処 梅渓
兵庫県宮津市文殊644
営業時間: 11:00~16:00(水曜定休)

 グルメ@関西京都府,

Posted by osokuji