天橋立の白砂青松はいい景色

おでかけ

冬の名物、セコガニ丼を食べようと天橋立のお店へ行った折(記事)、開店まで少し時間があったので、ちょっとだけ天橋立のメインフレーム、大天橋へ行ってみた。


天橋立といえば松林。

松林を抜けると砂浜が広がり、名物の「白砂青松」の景色。

「ザ・日本」という感じの風景は、なんだか癒されますな。

底が見えるほどきれいな水。

天橋立といえば、南側の文殊山から天橋立を一望できる天橋立ビューランドや・・・

北側から一望できる傘松公園から股のぞきをしたり・・・

ボートで大天橋を横から見る観光スポットがありますが、今回はセコガニ丼を食べたあと先を急がなくてはならないのでパス。

天橋立はここだけで一日フルに満喫できるので、またの機会に来ることにしよう。

でも、冬の間は天気が悪いので、来るのは早くても来春かな。

おでかけ

Posted by osokuji