京都で元祖つけ麺を食べられる『東池袋 大勝軒』@京都・拉麺小路

 ラーメン@関西

JR京都駅、伊勢丹が入る京都駅ビル10Fにある京都拉麺小路

日本全国の人気ラーメン店が集い、京都に来た外国人観光客もやって来るところ。

そんな有名店が集まる一角に、つけ麺の考案者、山岸一雄氏の東池袋・大勝軒の直営店があり、ここへ入ってみることに。

東京の店は並んでいてなかなか入れないけど、この日は平日の夕方早めということもあり待ち時間なく入れた。

食券を買ってカウンターに座るとつけ麺のルーツが書かれているので、出てくるまでの間じっくり読み込む。

待つこと約8分、やって来ました!
濃厚魚介つけめん 並 880円也(税8%込)

魚介風味の濃厚な豚骨つけ汁には、とろっとろの分厚いチャーシューが沈んでる。

もっちもちで程よい弾力のある中太麺。

これを濃厚なつけ汁に浸して食べる。

魚介の風味とのど越しのいい麺でどんどん食が進む。

関東では割と味わえる種類のつけ麺ですが、関西ではここまで濃厚でもちもちの麺はなかなか味わえないので、ありがた~いお店です。

 

東池袋大勝軒 京都拉麺小路店
京都市下京区東塩小路町901
JR京都駅ビル10F 京都拉麺小路内
営業時間: 11:00~22:00(定休なし)

 ラーメン@関西

Posted by osokuji