マツダから『マツダコネクト及びナビゲーションの商品性向上に関するお知らせ』が届く

 クルマ@アクセラBMEFS

アクセラの唯一、かつ、最大のウイークポイントと言えば、マツコネナビ。

最近、↑このセリフが定型句になるくらい、どうしようもない。

どうしようもなさで言えば、定期的にクスリで捕まる強面の俳優やグラビアアイドルと相通ずるものがある。

10年前のメモリーナビより機能が劣ると言われるけれど、それよりもナビのくせに地図が見にくいという致命的な欠点がある。

そんな中、ついにウチにもマツダから重要なお知らせが届いた。


中身は『マツダコネクト及びナビゲーションの商品性向上に関するお知らせ』

無償でソフトの書き換えとナビのSDカードを交換してくれるらしく、これで欧州産ナビからマイチェンしたCX-5などに載ってる国産ナビになるらしい。

以前、マイチェンしたCX-5を試乗したとき(記事)、国産ナビの地図が普通に見やすいことに羨ましく思ったり。

この時、セールス氏に

アクセラのナビもこれにならへん?

タダとは言いません、10万円以内で何とか!

と、リクエストしたんですが、無償で書き換えてくれるとはありがたい。

ただ今回のお知らせは、準備ができたら連絡しますというものなので、実際に変わるのはまだ先。

ディーラーに聞いてみたら、5月末か6月ぐらいになるらしい。。。

 クルマ@アクセラBMEFS

Posted by osokuji