2回目のボヘミアン・ラプソディ、やっぱりイイ!

日常雑事,記事リンク有

先日、ボヘミアン・ラプソディーを見てから、車の中はもちろん、出張の新幹線や電車移動でもずっとQUEENを聴いてました。

でも、なんだかいまいち迫力に欠ける・・・

やっぱりIMAXのあの迫力で音楽が聴きたくなり、週末、仕事から帰ってすぐにエキスポシティの109シネマへ行き、2回目を見ることに。


もちろんIMAXで!

あと、ちょっと気になるところもあったので。

というのは、この映画のポスターに「魂に響くラスト21分-俺たちは永遠になる。」というコピーがあります。

YouTubeで実際のライブエイドの動画を見ると、QUEENの出演シーンは21分。

ところが、映画では実際のライブエイドでやった曲の一部がカットされています。

映画は全曲流してないのに「ラスト21分」ってどういうこと?

と思い、映画のラスト、ライブエイドのシーンの時間を計ってみた。

 

そしたら・・・

 

13分しかないじゃないか!

ポスターの隅の方に、「実際は21分ですが映画は13分に圧縮」みたいに書かなくては。

まあ何分かはさておき、全曲入ってない方が残念だけど。

でも、2回目でも感動して帰りの車でもQUEENを聴いてたので、そんなことどうでもいい。

3回目も見たくなるかもしれないけど、その頃にまだ上映してるかどうか?

日常雑事,記事リンク有

Posted by osokuji