「四條流庖丁道」の師範の美味しいふぐ料理 『割烹 檜』@大阪・服部

 グルメ@大阪

阪急宝塚線服部天神駅から国道176号線へ向かうこと徒歩1分ほどのところにある『割烹 檜』

今年も近所の会社のみなさんと新年会。

1月は皆さん忙しいので、2月に「ふくを頂く」ということでふぐ料理を食べるのが恒例になってます。

ここのご主人は、手を触れずに魚をさばく式包丁の流派のひとつ「四條流庖丁道」の師範ですが、ふぐは普通に触ってさばくらしい。

某家具チェーン店ではないですが、ここの料理はお値段以上にボリューム満点で、お腹いっぱい。

 

割烹 檜
大阪府豊中市服部元町1-9-16

 グルメ@大阪

Posted by osokuji