バターライスで食べるおいしいカレー 『ブルーノガーデン』@大阪・箕面【閉店】

 グルメ@大阪

大阪北部、キューズモール箕面の隣にあるカレーレストラン、『ブルーノガーデン』

前から気になってたんですが、ランチタイムはいつも混んでるようだったので、ちょっと時間を外して行ってみた。

店内は60年代のアメリカンな雰囲気。
(といいつつ、店内の写真は撮ってないという)

私はチキンカレーをオーダー。1,350円也(税別)。

柔らかいチキンがたっぷり入ったカレーは想像してたよりもスパイシーだったんですが、それがかえって食欲をそそる。

単にスパイシーなだけでなく、ちゃんとコクもあって味わい深い。

嫁さんはビーフカレー、1,350円也(税別)。

コク感はチキンカレーを同じですが、やはりビーフカレーの方がよりスパイシー。

チキンカレーを食べた後で一口試すと「うゎ、カラッ!」というくらい。

チキンカレーはマイルドというか、丸みのある辛さですが、ビーフカレーはより尖がった辛さ。

このカレーを、ボウルに盛られたバターライスで食べます。

このバターライスが程よい水加減で、もちもちでもなくパサパサでもなく、カレーをかけて食べるのにちょうどいい。

お替わり自由なんですが、2回お願いしちゃいました。

小皿で出てくる6種類の薬味も食べ放題。

この薬味もなかなかのウマさで、チーズで辛さを柔らかくしたり、ピクルスで酸味を付けてみたり。

特にらっきょは、普段らっきょを全く食べない私でも「アリやな」と思うくらい。

なので、テーブルの上は結構にぎやかになります。

プラス300円でケーキが付くので、アフタードリンクと一緒に頼むことに。

こちらはロイヤルクラッシクショコラ

ケーキというより、チョコを食べてるくらい濃厚な味わい。

そんで、苺達のタルト

「苺達」と言うだけに、イチゴだけではないんでしょう。

ただ、ドリンクで頼んだホットコーヒーの量が気持~ち少な目だったので、濃厚なチョコと食べ進めるバランスが若干チョコ寄りになる。

ランチでは、ドリンクとサラダも付いてます。

テーブルにドレッシングが置いてあるんですが、このドレッシングがなんとも美味しい!

このドレッシングいいな!

と思ったら、販売もしてたので買って帰ることに。480円也(税別)。

カレーはもちろん、薬味やドレッシングも美味しく、さらにお店の方の接客も丁寧なので、人気なのもよくわかる。

キューズモールやイオン箕面で買い物がてらでも行けるお店です。

 

カレーレストランカフェ ブルーノガーデン箕面店
大阪府箕面市西宿1-5-43
営業時間: 11:30~21:00(土日祝は22:00まで)、ランチ11:30~15:00(定休なし)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji