やさしい味わいのクリームサンド GUNDAM cafeの『ハロドラ』@東京

 スイーツ@東京

ダイバーシティ東京で、ガンダムの足元に止まってる『ガンダムビークル』

GUNDUM cafeの移動販売車で、メルセデス製のバンの荷台がお店に。

普段なら間違いなく素通りしてるところですが、ちょうどこの時小腹が空いていたということもあり、店先のPOPに目が行ってしまう。。。

そこに、ハロをかたどったハロドラというクリームサンドに惹かれてしまい、気が付いたら並んでた(^_^;)

抹茶クリームと小倉クリームがあるけれど、せっかくなんで両方買うことに。

各210円なので420円・・・ あ、ちょうどありますわ!
(ちなみに増税前の3月なので、消費税5%です)

 

しかーし!

 

請求金額は、441円!

 

え、なんで?!

と、聞いたら、この各210円ちゅーのは、税抜き価格なんだとか!

210円とあれば 200円+税10円 と思いきや、ここでは(税込み)を(税抜き)に変えただけで5%値上げしたと勘繰られかねない価格設定。

ホントに税込み価格を単純に「税抜き」の文字を追加しただけかどうかの確証は得られらなかったので、モヤモヤ感を抱きつつ払いましたが、一応一言は言っておく。

私: 210円だったら、普通は税込みって思うでしょ?
(この時はまだ3月)

店員: すいませ~ん、1個ずつ別々に会計したら440円なんですが、2個だと1円多くなっちゃうんですよ。

 

そんなこと言うてるんとちゃうねん!

 

なんかイラっとくるなー

と思ってたら、カウンターの上のシャアザクシャアズゴが、まるで

サッサと払わんかい、このジム級が!
ゴタゴタぬかしとったら突き刺すぞ、カス!


と、脅してるような気がしたので、よろこんでお支払い。

戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ

と、笑ってるのかも。

しかもこのハロドラ、実はアイスサンドで、予め解凍している分が売り切れたので冷凍庫から出してすぐのやつを渡すから、常温で20分置いて解凍してから食べろと言う。

なんで商品を渡す段になってから言うの?と思ったら、

君の父上がいけないのだよ

と、どこからか聞こえてきたような気が。。。

なんとかシャアの攻撃をかわしゲットしたハロドラ。

20分置いてから食え、と言われたんですが、実は1時間近く置いてしまってたり(笑)

ますは小倉クリーム。

名前のまんま、小倉クリーム。

ふわっふわのやさしい食感の生地で、小倉の風味がほんのり口に広がって味わいもやさしい。

買った時の厳しさとは対照的(ToT)

そんで、抹茶クリーム。

見た目は小倉クリームと同じ。

こちらは濃厚な抹茶の風味。

どちらもそれぞれに美味しい!

ちなみに、1時間経ってもほんのり冷たく、クリームもいい塩梅になってました。

 スイーツ@東京

Posted by osokuji