品川からアクアラインを通って千葉へ出張

 乗り物@新幹線,出張@国内

昨日は千葉県へ出張でした。

行き先は房総半島の方だったので、東京を抜けて千葉へ行くのではなく、品川からバスでアクアラインを渡って行くことに。

行きは新大阪6:47発、のぞみ302号。

この列車は、6:40発のぞみ260号と6:50発のぞみ104号の定期のぞみの間に運転される臨時のぞみ。

今日は時刻表どおり、23番線から発車。

のぞみ302号はN700系、Z22編成。

向かいの24番線ののぞみ206号はZ76編成。

臨時のぞみは定期のぞみに比べると空いてることが多い。

私の前と横には誰も来なかったので快適♪

昨日は、珍しく新幹線から富士山が綺麗に見えた。

富士山の背後から、青空へ向かってまるでオバケみたいな雲が登ってる。

品川からバスに乗り換え、アクアラインを渡って千葉へ。

アクアラインを渡るのは2回目。

実は前回、アクアラインを渡りたいがために羽田空港へ行くのに木更津からバスに乗ったんですが、いよいよアクアライン!という時に寝てしまうという失態・・・

なので、今回初めてアクアラインからの景色を見た(笑)

帰りはEX早特で買うためにひかりで。
品川20:10発ひかり531号。

車内で撮ったので照明の影響で黄色く写ってます(^_^;)

予約したときにはボーっとしていて品川乗車で予約しましたが、東京からの予約でも品川から乗れて金額は同じなので、東京乗車にすればよかったと早特期間が終わってから気付く。

ホームに下りたのは19:50だったので、20分の待ち時間に編成記号の写真を撮ることに。


まずはのぞみ125号、N700系Z2編成。

1ケタのZ編成が撮れてちょっとうれしかったり。

東京方面の上りホームからは、のぞみ134号、Z41編成。

Z41編成はこの日の朝、新大阪駅でのぞみ208号東京行きとして入線してくるところを見た。

たぶん、のぞみ208号(208A)で東京へ行ったあと、折り返しのぞみ105号(105A)として広島へ行き、のぞみ134号(134A)で東京へ向かうスジなのかと。

次に下りホームにやってきたのは、こだま685号、700系C17編成。

JR東海からJR西日本へ転籍したC編成のひとつ。
この時間のこだまは三島方面への通勤客でほぼ満席。

上りホームにはのぞみ42号、N700系Z23編成。

続いてこだま672号、700系C48編成。

下りホームには、のぞみ261号N700系Z6編成。

おー!また1ケタZ編成や!

ようやく次の列車がひかり531号。

700系C18編成。

さっきのC17編成に続き、JR西日本へ転籍した700系。

せっかく電源を確保しようと車輌最後尾の座席を取ったのに、電源のない編成やん(ノд・。)

700系のグリーン車は久しぶり。


リクライニングさせると背もたれしか倒れないので、倒すと腰のあたりが前へせり出すようになり、座りにくい。

N700系のグリーン席は、リクライニングさせると背もたれに連動して座面も傾く『シンクロナイズド・コンフォートシート』なので、久しぶりに700系のグリーン席に座ったらN700系の座り心地の良さがすごくよくわかる。

トイレへ行こうとデッキへ向かうと、車掌が洗面台の鏡を開けてました。

洗面台の鏡が開くことや、さらに鏡の奥にトイレットペーパーや液体せっけんのタンクなどの水回りの備品が収納されてることを初めて知った!

帰りのひかりは普通車はいっぱいでしたがグリーンはガラガラで、私の前席は空席でした。

この日の仕事はちょっとハードだったせいもあり、車中ほとんど寝てしまう。

新大阪に着く頃に目覚めると、なんと寝違えてた・・・(^_^;)

 乗り物@新幹線,出張@国内

Posted by osokuji