雨の中の東京出張 でも傘いらず

 乗り物@新幹線,出張@国内

今日は雨の中、東京出張。

朝、家を出る時にガッツリ雨が降ってたので、折りたたみの傘では役に立たないだろうと思い、しっかりした大きい傘(長さ70cm)を持って出る。

今日は迎えのタクシーを呼んでないし、雨の中駅まで歩くだけでびしょ濡れになっちゃうので、新大阪までクルマで行ってコインPに止めておくことに。

いつものIC早特で予約。

6:13発 のぞみ204号。

N700系 Z35編成。

定期のぞみではありますが、今日は割と空いてる。

名古屋駅で、関西本線亀山行きの313系の先頭車をちょうど真横に見る位置に止まる。

こうして改めて見ると、ステンレス製の車体と鋼製の運転台部分がよくわかる。

EX予約のポイントがこの6月で失効してしまうので、帰りはポイントを使ってグリーンへアップグレード。

19:20発 のぞみ255号。

N700系 Z22編成。

毎度毎度の出張帰りの至福のひととき。

東京駅で調達した特上にぎりに、いつもなら缶ビールなんですが、今日は新大阪からクルマを運転するので、特保のお茶で!

東京では雨は降っておらず、また、雨が降ったとしてもちょうど電車に乗ってたりするタイミングだったので、結局、家に帰るまで傘を開かなかったという。

結果的には傘は要らなかったんですが、ま、しゃーないね。

 乗り物@新幹線,出張@国内

Posted by osokuji