フレアワゴン修理中の代車はフレア

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

フレアワゴンの修理中(記事)、代車はフレア。

フレアワゴンはスペーシアのOEM車ですが、フレアはワゴンRのOEM車。

軽自動車はスライドドアのスーパーハイトワゴンが人気ですが、ワゴンRはヒンジドア。

事故の相手方の保険で直すので、代車はタイムズのレンタカー。

ホールド性が必要のない車なので、柔らかなベンチシートで快適。

スペーシアと同じく助手席下のボックスもある。

今どきの軽は中途半端な小型車よりも前後が広い。

定員4人の軽なので横方向にもゆったり。

リアドアのパネルには濡れた傘を立てて置ける場所があり、ヒンジドアをうまく生かした装備は地味にありがたい。

垂れた雨水が抜ける構造になってます。

一応、傘の長さ制限があるようで。

ラゲッジはスペーシアより狭いかも。

スペーシアは自転車詰めるようになってるし。

ワゴンRはアナログのタコメーター付きのセンターメーター。

ステアリングはチルトしなかった。

スペーシアのヘッドアップディスプレイはフロントガラスに直接投影しますが、ワゴンRは宇宙戦艦ヤマトのターゲットスコープみたいなスクリーンに投影するタイプ。

エンジンON-OFFでインパネのふたが開いてにゅるにゅると出てくるメカニカルなところがカッチョええ!

このHUDの投影位置を調節するボタンはどこかな?と探したら、ステアリング右側にあった。

ペダル位置は普通の軽自動車。

3気筒NAエンジン+マイルドハイブリッド。

走りは今どきのNAの軽ですが、ブレーキの遊びが大きめで空走感が強く、慣れるまではちょっと恐かったり。

返却する時にガソリンを満タンにしたところ、2週間近所だけを88km走って、給油量は4.27L。

燃費は20.6km/Lで、チョイ乗りしかしてないけど、まあまあいいじゃないか。

 クルマ@レンタカー・カーシェア・代車

Posted by osokuji