年内限定、おいしいこっぺ蟹丼 『海鮮料理 美加茂』@京都・天橋立

 グルメ@関西京都府,

今シーズンも蟹の季節がやってきました!

という訳で、解禁された蟹を買いに行くついでに天橋立に寄ってメス蟹丼をたべようと『海鮮料理 美加茂』へ。

この店は、去年、別の店でメス蟹丼を食べた後で見つけたお店で(記事)、1年越しに来た次第。

開店直後の午前11時ちょうどに店に入ると一番乗り。

店の入口には、生簀に蟹がたくさん。

メス蟹は地方によって呼び方が変わりますが、ここ天橋立のある丹後地方では「こっぺ蟹」と言うらしい。

値段はその日の仕入れによって変動する「時価」ですが、ある程度値段の範囲を書いてくれてるのはありがたい。

やってきましたこっぺ蟹丼。この日の値段は最安値の2,750円也(税込)。

こっぺ蟹の外子と内子と身が解体されて甲羅ごと乗っかる。

外子のプチプチ感と内子のねっとり感は病みつきに。

お好みで、すだちと三杯酢をかけてくれとのことですが、何もかけないで蟹の風味を堪能。

メス蟹は年内限定なので、食べられるチャンスはわずか!

 

海鮮料理 美加茂
京都府宮津市文殊484-1
営業時間: 11:00~16:00(Lo.15:00、火曜定休、月1回水曜休み)
夜の営業は要確認

 グルメ@関西京都府,

Posted by osokuji