大阪人はたこ焼きで酒を飲む たこ焼き居酒屋『蛸家』@南船場

 グルメ@大阪

大阪名物といえばたこ焼き。
各家庭にたこ焼き器があるというのは、つとに有名。

小学生の頃、土曜のお昼といえば吉本新喜劇を見ながらたこ焼きを食べるのが定番でした。

そんなたこ焼きをこよなく愛する大阪では、たこ焼きをツマミに酒を飲む"たこ焼き居酒屋"があります。

『蛸家』南船場本店

大阪では有名な たこ焼き屋。
かな~り味のある店構え。

お店の看板などは一切なく普通の民家のようですが、中を覗いてそこがたこ焼き屋ということがわかります。
店先のテーブルとイスが唯一の目印かも。

この界隈では、仕事終わりに「ちょっとたこ焼き屋行こか!」と言ってここへ来るのがお決まり。
土日はいつも満席でなかなか入れませんが、平日の夕方早いうちなら空いてます。

今日は近くの客先へ行ったので、その取引先の方を含め4人で行ってみました。

ここでオススメメニューをご紹介。

まずは、何といってもねぎぶっかけ

マヨネーズと山盛りのねぎに だししょうゆをかけて食べるのですが、ちょっと甘いしょうゆとマヨにシャキシャキねぎの風味が合わさると、素敵なハーモニーを奏でます。
このちょっと甘いしょうゆは他では味わえません。

一度食べるともう病みつき。
お皿に残ったねぎもきれいに食べちゃいます。

次のオススメは明太マヨ

明太マヨとのりが、これまた風味深くてウマイ。
思わず2皿頼んじゃいます。
ここのたこ焼きはちょっと小ぶりでフワフワしてますが、ひと口で食べるにはちょうどいいサイズ。

もうひとつお気に入りは、タコでんがな

田楽みそがかかってます。
本当は「タコ田楽」となるところですが、大阪弁のオヤジギャグ風にアレンジされると「タコでんがな」(笑)

これから寒くなってくると、あんかけもオススメ。

とろみのある明石焼。
だしと一緒にいただきます。

もちろん普通のソース味もあります。

こんなたこ焼き達をツマミに乾杯~
ただ、ここのお酒は、生ビール以外は缶で出てきます。
もちろんビールは缶ビール。チューハイは缶チューハイ。

大阪を感じるにはもってこいのお店。
東京の人をここへ連れて行くと、ものすごく感動してもらえます(笑)

 

蛸家 南船場本店
大阪府大阪市中央区博労町4丁目6-3
営業時間:17:00~22:30

 グルメ@大阪

Posted by osokuji