S560のワイパーブレード交換

 クルマ@メルセデス・ベンツ Sクラス_W222

S560のイマイチなところのひとつが、ワイパーを作動させるとブレードにビビリとキシミが出ること。

ガラスに撥水剤を処理したら治まるものの、しばらくすると「ブビビビビ!」とビビりだし、ブレードが切り返すときに「キュッ、キュッ」とキシんでやかましいのなんの。

ヤナセで何度か言ってみたんですが、「アウトバーンでスピード出してもちゃんと拭き取るようにブレードを押える力が強いので、どうしてもビビリが出ちゃうんですよ」と、根本的にどうしようもないような雰囲気。

梅雨に入り症状がひどくなったので、ブレードを交換することに。


昨年末の車検でメルセデスケアが切れるので、ワイパーブレードの左右セットをもらってました。

箱の中に左右のワイパーブレードが入ってます。

もちろんブレードの取り付け部は国産車とは違う。

ブレードの根元側にツマミが2つあり、このツマミを両方とも指でつまんで・・・

背中を折るようにブレードを回すと外れます。

ワイパーアームとブレード取付部はこんな感じ。

ワイパーブレード全体がバネのようになっている。

取り付けは外した時と反対の手順で、ワイパーアーム先端の凸部をブレードの穴に引っ掛け、ツマミをワイパーアームにはめこんだらいいのですが・・・

はめるときもツマミをつまんでおかないと、ちゃんとハマらないみたい。

つまんだ状態で「カチッ」という感触があれば、ちゃんとハマってます。

交換したら症状はなくなったんですが、いつまで持つのやら?