S560のセンサーが謎の反応

 クルマ@メルセデス・ベンツ W222

最近はだいぶ暖かくなり、春らしい気候になりました。

暖かくなったせいかはどうかはわかりませんが、最近ちょくちょくS560の360°障害物センサーが何もないのに反応して警告を発するように。

この症状は、例えば対向車が通り過ぎるのを待って右折した時にはかなりの高頻度で右側面のセンサーが警告を出すのですが、ディーラーに聞いてみたら「対向車が通り過ぎたあと排気の熱に反応している」と言われ、結果、どうしようもないということに。

なんか、暗に「受け入れろ!」と言われてるような雰囲気。

輸入車はこんなもの、と思って受け入れるけど。

冬の間は寒かったのでそれほどでもなかったものが、暖かくなったせいでまた不具合が出るようになったのか?

先日も、右折レーンで信号待ちをしていると、左側のセンサーがずっと鳴りっぱなしに。

バイクでもいてるのかと目視したり、ミラーも下げてみたけど、何もない。

ただ、ここから動き出したら警告は止みました。

見えない何かにも反応するようです。

 クルマ@メルセデス・ベンツ W222

Posted by osokuji