マイランクNo.1黒豆パンと春季限定さくら餅パン『パンのプー』@兵庫・丹波篠山

 グルメ@関西

兵庫県の丹波篠山には地元名産の黒豆を使ったパンの店がたくさんありますが、その中で私のイチオシは二階町通りにある『パンのプー』

丹波篠山百景館のとなりにあります。

黒豆パン界のマイランクNo.1の黒豆パン。 1袋3個入り630円也(税込)。

普通の黒豆パンは茶色く焼き色が付いてますが、ここの黒豆パンは白くてもちもちの生地にほんのり甘い黒豆がたっぷり。

丹波篠山へ行ってお店が開いてたら必ず覗くんですが、時間が遅いと売り切れてることも。

もうひとつ、春季限定さくら餅パン。1個300円也。

さくら色の生地の中には・・・

さくらもちが入ってる!

米粒が残る道明寺タイプの桜餅がまるごと1個入っていて、パンの中に桜餅ってどうなん?と思いきや、これがイケるのです!

こういうのを見た関東の人は「炭水化物と炭水化物じゃん」と言いがちですが・・・

 

普通のあんぱんも炭水化物と炭水化物やからね!

 

マカロニグラタンもラザニアも、関東人が好きなラーメンライスも炭水化物と炭水化物じゃん!

 

パンのプー
兵庫県篠山市二階町56
営業時間: 木~日・祝 9:00~16:00(月火水定休)

 グルメ@関西

Posted by osokuji