漢方&薬膳の美味しい石鍋料理 『圓石本店』@大阪・北新地

 グルメ@大阪

取引先と食事をすることになり、北新地にある石鍋料理のお店『圓石本店』へ。

聞くところによると人気のお店で、予約必須らしい。

通されたのは円卓のある個室でしたが、円卓は人数が多くても全員の顔を見て話せるのでお気に入り。

6人でちょうどいい大きさの円卓ですが、お店の人に聞いてみたら詰めて7人までは座れて、これ以上大きいテーブルはないんだとか。

7人だとちょっとキツいな。

円卓の中央にコンロがあり、ここに文字通り石鍋を置いて、お店の人が目の前で調理をしてくれる。

石鍋にごま油を入れて、まずは豚肉を焼く。

この豚肉、予め漢方が入った薬酒に漬け込んであるんだとか。

半分ぐらい焼けたところで、一旦肉を出す。

肉を出した鍋に野菜とスープを加えて温めます。

きのこ類に、魚餃子、トリュフ焼売、湯葉春巻きなどの他の具材と、さっき取り出した豚肉も煮込んで完成。

シメの麺まで店員さんがやってくれます。

特製スープも美味しく、お腹いっぱいになりました。

今回は、石鍋料理 沙茶(さあさあ)コースというメニューでした。

 

圓石本店
大阪市北区堂島1-2-2
営業時間: 17:00~22:00(日曜定休)

 グルメ@大阪

Posted by osokuji